初海外グアムに行った時の話をします

高校生の時、初めて海外旅行に行ったのがグアムでした。

夜に到着してすぐに乗ったバスから独特な匂いがして、なんとなく日本の車より機密性が低いような感じがしたのを覚えています。
海外に来たんだなあって感じがしました。

次の日は朝から予定していたツアーで海に行きました。
海辺にバイキング形式で食べ物がテーブルにたくさん置いてあって、マリンスポーツもできるようになっていた気がします。
でもその一連のツアー内容を成立させるために焚かれていたエンジンの匂いがすごくて、すぐに私はこんなの私が求めていた常夏の島ではない!
と思いました。

そこで家族と相談して、自分たちで、少し離れた海に行こうということになりました。
ツアーでさらに別の場所に連れて行ってもらうこともできたので、父は渋っていましたが、なんとか説得し、自力で別の海に行くことができました。

到着して、先ほどの若干濁った海とは全く別物の透き通った海を見ることができました。
魚もたくさんいて、それだけでも大満足なのに、ちょうど日本のテレビの撮影をやっているところにも遭遇して、日本にいても会ったことのない日本人タレントさんと握手をしてもらいました!
この旅で私は、例え異国の地でもツアーに全て乗っかるより、なんとなく様子が掴めたら自分の行きたいところに自力で行く気持ちも大事だなあと思いました。

https://highfive-aloha.com/